宿便を改善するためにセンナ茶を

宿便を改善するためにセンナ茶を

宿便とは、腸の機能が低下することが原因で体の中に便が溜まってしまったもののことです。腸内に何日も排出されずに溜まってしまうもので、腐敗したり、悪玉菌を生成する原因になったり、キツイ臭いを発生させたりと厄介なものです。

 

そんななか、お茶を使って宿便を改善することができる食品が登場しています。一般的には、お茶は尿を出しやすくする働きがありますが、腸にも作用してくれます。その宿便を改善してくれるお茶の成分で最も有名なのがセンナです。

 

センナは、医薬品にも使われている成分で、腸の活動を活発にしてくれる成分でもあります。医薬品なので、腸に働きかけるパワーには期待ができます。腸というのは、ぜんどう運動という運動をすることで便をスムーズに外に出してくれます。このぜんどう運動の働きが低下することでも便秘になってしまいます。

 

センナにはこのぜんどう運動の働きを向上させてくれる作用があるので、便をスムーズに外に出してくれます。宿便を改善する目的でセンナを用いて作られた食品がセンナ茶というお茶です。センナ茶は、飲んでから数時間もすれば便意が出るというぐらい効果が出るのが早い食品です。

 

便秘対策に飲んでいる方が大勢いて、そのなかでも女性に支持されている食品です。しかし、飲む際には気を付けたいこともあります。効果が期待できますが、下痢になってしまうことがあるのです。便秘を改善する目的で飲んだはずが、下痢になってしまう可能性があります。

 

それを防ぐには、飲む回数を調整することが大切です。飲む量さえ間違えなければ下痢になることを防ぐことができるので、自分に合った量を見つけて飲むようにしましょう。